So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

振袖。。(12)袖、ほぼ完成^^ [振袖]

いよいよ、振袖の方も、佳境の?袖作りに入りまして、
昨日は長女と一緒に教室へ^^
私としては、せっかくの振袖だもの、
袖丈を、
出来る限り?長くしたいと思ったので、

家で採寸する予定だったのだけれど、
ここは、教室で先生に見てもらった方が良いだろうと^^

で、決めた袖丈。。

最初に寸法から割り出した2尺3寸5分(89cm)に。。短いっ( ゚Д゚)
それでも、床上10cmくらい。。
厚底草履?の8cmの物を履く予定なのですけれど、
草履を脱いだら。。。

身頃が長すぎ・大きすぎなら、着付けでなんとでもなるけれど、
さすがに、
裄の長すぎとか袖丈の長すぎは、着付けでは。。調整不可能な気がするのでね^^
というより、着せていただけたとしても、着心地。。どうなんだろう?
手を加えずに着るというのなら、それもありだったりするけれど、
一応素人が縫うオーダーメイドの予定の振袖でも、それは悲しい。。( ゚Д゚)

ちなみに、裄が少しくらい短い分には、
写真を撮るときに肘を曲げておけば。。大丈夫かな?
それでも、あまりにも短いのは。。。( *´艸`)
しかしながら長いものを短くするのはね。。。所作でもw←舞妓さんのように肩上げをするのも。。成人式だし?
この裄に関しては、浴衣を縫ったときに調整したので、大丈夫になったけれど、
次の難関?袖丈は。。

でも、長女の振袖、
将来?袖丈を伸ばせるように。。縫いこむことにしましたよ( *´艸`)

これこそが和裁の和裁たる長所?
今時の?

160807_062618

こんな作り方じゃ。。どうにもなりませんものね( ゚Д゚)

で、長女を見た先生。。

そんなに(横に)大きくないじゃない。。

と(爆)

いえいえ、十分(横に)大きいですから(爆)
相当(横に)大きい私と、
身長差約20cmもあるのに、
身幅サイズ。。。ギャハハ

で、今週の宿題は両袖作り。。なのですけれどね~
袖口側&袖下(除く丸み)は教室でしてきましたが、
後は、丸みを付けて振りを縫えば良いからと^^

ちなみに、袖丈が短いので、
普通は振袖の丸み3寸で作るらしいけれど、
2寸5分で作った方がバランス良いよ~とのことでした^^

できたぁ~

170723_101941.jpg
170723_101851.jpg

後はこの振りの中の

Inked袖の縫い代_LI.jpg

縫い代をきちんと処理しないとならないのだろうけれど、
さて。。どうしたものか??
来週聞いてやってみます^^

私サイズならね~
こんなに縫い代とらなくても良かったろうに( ゚Д゚)


しかし、和裁。。本当に楽しい~^^
ある意味無謀な挑戦もさせていただける先生との出会いもあるのだけれど、
色んな和裁士さんのブログを読ませていただいたり、
和裁教室の生徒さんが増えた(←と言っても日本人人口の極々一部でしょうけれどね^^)
という記事を目にするたびに、
趣味で和裁をやってみよう~と思っていただけたら、←誰も、ここは見てないって(爆)
恥を晒ながらも、
こうして、超~不器用&いい加減な私でも、
習いながら、
なんとか『着物の形』になることを分かって頂けたら。。
本来の和裁文化が、無くならないように。。( ゚Д゚)

昔は家庭の主婦の必須家事だったんだし。。
昔の家庭の主婦にだって、
きっと私のように超々不器用な方もいらっしゃったに違いないだろうし。。

着物って、美容院とか着付け士さんに着付けてもらわなくても着れちゃう
着物って、和裁士さんだけの技ではなく、縫えちゃう
ということが、少しでも浸透してくれたら。。

もちろん着付けてもらったり和裁士さんに仕立ててもらった方が、
きちんと感は違いますけれど。。(;^_^A
そりゃ、経験値も違うわけで^^←開き直り?
職業としてやっていかれている方のその技には、
ど素人が及ぶわけがないし、
しかし、ちょっと着物が着たいな~
というときに、
わざわざ着付けを頼まないとならないなら。。それはちょっと面倒だし( ゚Д゚)
着物がオシャレアイテムの一つになることは殆どなくなってしまう。。
かつての私のように( ゚Д゚)
昨日も、教室で、

『親に振袖作ってもらえば良かったな~
成人式に振袖で出ておけばよかったし、
大学卒業式にも、袴を履いたりしてたらなぁ。。』

という話をしたけれど、あの時の私、
全く着物に興味が出るとは思えず。。。( ゚Д゚)
というか、

着物=面倒なもの

の象徴みたいなものだったしww
なにより、お手洗いはどうするのよ?????

と思ってた( ゚Д゚)
あの頃、便利なネットなんかなかったしね^^

ほんと、将来何に興味を持ち、
どうなるかなんて全くわからないですね。。。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ
nice!(0)  コメント(0) 

振袖。。(11')..写真を追加しました^^ [備忘録]

ということで、前記事の説明部分に
宿題が出来上がったので、備忘録として、写真を載せてみました^^

袖裏地にすでに袖口布は付けていたので、(←ここの記事^^)
1.袖口側を裏地・表地共に2分で印を付ける
2.表地6寸・裏地6寸1分のところに袖山から印を付ける
3.表地を少し緩めながら(←外側になるのでゆるみが必要)裏地と表地とを
  「2」で付けた印のところー1分くらいのところまで縫い合わせ

170716_064801.jpg
170716_070908.jpg


表地側にキセをかける
170716_071026.jpg



4.表に返して袖口の留め←また留め~~( ゚Д゚)

170716_071515.jpg
表袖のキセの下から針を出し、袖口布をきちんと裏地も掬って

170716_071643.jpg
向こうの表地はキセ山を山線に沿って?縦に掬う

170716_071821.jpg
元に戻って結びとめると、こんな感じになるはず?

5.留のところから、表地・裏地別々に「1」で印を付けた2分のところを1寸5分程度返し縫で縫う
170716_074045.jpg
170716_074125.jpg


6.後ろ袖(糸印を付けた方)が中側にになるように畳み
170716_074431.jpg


裏地は長め・表地は短めに「5」の縫い代を開き鏝をかける

170716_074341.jpg

袖口~袖下までを縫い合わせる。 
「5」の部分は大きめの針目で留める感じで、
返し縫をした1寸5分から下は普通の針目で


こんな感じかな?たぶん。。
結構覚えてるものだわ^^;

後、衽については、衽線から裾で4寸5厘・褄下で4寸のところまでを

170716_090552.jpg

170716_090620.jpg

170716_090641.jpg

170716_090706.jpg


印付けをして、合印を付けて、合印のところに待ち針を
※表地は印通り、裏地の方は5厘身頃側のところを褄下3分のところまで
ひっくり返しながら運針していく。
裾の引き糸は、ちゃんと身頃の方にあるように。。注意w

縫い終わったら、表に返しておく

続きは来週^^


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ

nice!(0)  コメント(0) 

振袖。。(11) [振袖]

昨日の和裁教室

やっと袖に^^
と言っても、袖丈。。
私の一存?じゃ心配なので、
長女に、来週ちょこっとだけ一緒に行ってもらって、
決めることにした。
幸い10時に家を出るからそれまでに終わるんなら良いよ~
と言ってくれたのでww

先生曰く、袖をかけてみて長さを測ってきて!
と仰ったのだけれど、
そういうの。。苦手だしw
作りあがってから直すことにも。。なりそうだし?( ゚Д゚)
これだけは避けたい。。二度手間w
だって、長襦袢もあるし?(笑)

ということで、

170715_214012.jpg

片袖の袖口側だけ。。出来たw
そういえば、袖は2枚とも一気に仕上げないとお化けが出るって、
どこかで読んだような?気がするけれど、
自分一人で縫うのなら、それもあるだろうね?
編み物とかでも、時間が経つと編み手が変わることもあったりするしww
人間は繊細な?生き物だからww

さて、今週の宿題は、
①両衽を縫い合わせる
②袖の袖口側を縫っていく
の2点

これが出来て、来週長女と一緒に教室に行って、
袖丈を決めたら、
不都合(←これが問題)がなければ、
後は丸みを作って袖を仕上げる。。
そして、襟を作るんだそうな( ゚Д゚)

後で、片方の袖を作るときにでも、
下の備忘録に追加で写真を載せておこうと思います^^

ここになら、写真付きで載せられるので、
ノートに書いていくより、見た目?文字だけより分かりやすい?^^
百聞は一見に如かず。。っていうものね??(笑)

袖裏地にすでに袖口布は付けていたので、(←ここの記事^^)
1.袖口側を裏地・表地共に2分で印を付ける
2.表地6寸・裏地6寸1分のところに袖山から印を付ける
3.表地を少し緩めながら(←外側になるのでゆるみが必要)裏地と表地とを
  「2」で付けた印のところー1分くらいのところまで縫い合わせ表地側にキセをかける
4.表に返して袖口の留め←また留め~~( ゚Д゚)
5.留のところから、表地・裏地別々に「1」で印を付けた2分のところを1寸5分程度縫う
6.裏地は長め・表地は短めに「5」の縫い代を開く←鏝をかける
7.後ろ袖になるように畳み袖口~袖下までを縫い合わせる。 
  「5」の部分は大きめの針目で1寸5分から下は普通の針目で

こんな感じかな?たぶん。。
結構覚えてるものだわ^^;

後、衽については、衽線から裾で4寸5厘・褄下で4寸のところまでを
印付けをして、合印を付けて、合印を目安に?
ひっくり返しながら運針していく。。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
なんとなく、宿題出来そうだわ。。トリアエズ( ゚Д゚)

8月中には完成するかな?
予定大幅。。に延長だけど(笑)

振袖が出来たら、長襦袢を作って。。これは2か月を予定?単衣無双だしw(~10月?)
その後は卒業式用に。。例のあれ?やってみたいw(~1月?)
時間があるようなら、袴もね。。作ってみたいけど、
絶対に間に合う気がしなくなった。。。( ゚Д゚)
調べてみたら長女の卒業式は。。
順当にいけば、3月11日らしい。。( ゚Д゚)

あぁ。。いつになったら、自分の物に着手できるのか??(爆)






にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ

nice!(1)  コメント(0) 

ボチボチ縫い直した次女の浴衣^^ [和裁とは程遠い??]

さすが、印通りに縫って行けば、
縫い目はともかくとして、
不都合を感じることなく縫えちゃうものですね^^

畳んでも、この通り、

170709_095208.jpg

今回はきちんと?左右対称に出来たので、
何にも考えなくても、きちんと畳めるw

畳みながら、
裾の絎けと袖付けのところの絎けが、
一部、残されてることが分かった。。

(;´д`)トホホ

まぁ、今年はもう着ないよ~~
と言ってるので、
とりあえず、このまま置いておいても。。( ゚Д゚)

もし着るとしてもこの程度なら、
一時間もあれば、縫えちゃいそうだし←だったら、縫っておいたほう良いよね??( ゚Д゚)



考えよ。。←考える暇にできるのにね。。分かってるんですけれど、ちょっと休憩?(笑)



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ
nice!(0)  コメント(0) 

着物に作り直すには。。 [下手の考え休むに似たり]

きっと無理だろうな~
と思いながら、
大島紬4980+送料600円.jpg

ポチったのだけど( ゚Д゚)
袷の教材用に←十分あるがw

説明文には
【シミ汚れ箇所】

身頃に穴、袖2枚とも穴が開いていますが、
その他はいい状態のお品です。

寸法
・巾        約18.5~38cm
・断ち切り身丈       約156cm
・断ち切り袖丈      約49.5cm
素材
正絹

とある

で、考えたこと。。
同じく
身丈が短く( 約154.5cm)でかけ襟に汚れが強い龍郷

大島紬龍郷柄.jpg
どこかで同じような端切れを調達して、
身丈を出したいと思ったのだけれど、
思いのほか大島の端切れって高いんですよね~
送料込み1600円くらいで購入しているのに、
身丈用の端切れに1000円も出すのはね。。考えてしまうw
2~300円くらいで。。なんて、
見つけられないし( ゚Д゚)

なので、これと合わせて、

170705_052922.jpg170705_053035.jpg170705_053138.jpg


The レトロ奄美大島紬。。

こうしてみると、
それほど奇抜という感じではなく、
なんとなく行けるんじゃないだろうか??
と、思ったり(。´・ω・)?


と言っても、手を付けるのは、
ず~っと先の。。話( ゚Д゚)
こんな繰り回しが、
自分で考えてサクサクできるようになりたい。。

夢です。。




妄想?とも。。( *´艸`)

こんな時だけは、
わが子の身長。。羨ましい(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます。
(*- -)(*_ _)ペコリ


nice!(0)  コメント(0) 

振袖。。(10) [振袖]

さてさて、今日の和裁教室
裾の衽部分?の仕上げをして

もう一回釣り合いをみて、
少し手直し^^

後は、途中で止まってる中綴じを裾までするのが宿題~^^
来週休みなので、来週末にでも。。^^

なんでこれだけしか振袖が進まなかったか?
というと、今日は特に直しが多すぎたわけではなく、
先に、次女の浴衣の不都合直しをしたためで、

なんでこうなるんだろう??

と、先生も頭を抱えてました( ゚Д゚)

元々直す予定で縫っていたので、
袖付けや身八つ口の留めとかは一切やっておらず、
解くのはスルスル簡単に解けちゃいましたからね^^

で、合わない原因。。
原因は分かってる?というか、
最初に縫う場所。。
そう、内上げの印が、どこが一体ちゃんとしたものなのか?
分からなくなったことで。。。

普通なら?
というか、時間があれば次回の教室で再確認をして進めればよいところを、
次の教室までに着用予定だったため、
週末を使って縫い上げないと間に合わない状態だったので、
ほんと、もう、適当半端ない状況でただただ無理やり帳尻を合わせて?
縫い進めたのですよね~w

どのくらい酷かったかというと、

1

片方の前身頃だけの裾が、5分くらい長いという。。
思わず切っちゃおうか?
と思ったけれど、
切っちゃったら、元には戻せないし、
印付けの段階でこんなになることは無かったし。。
どうしてもダメならその時に切ればいいや~
と思いながら持って行ったんです。

それでもさすが、『浴衣』。。
着せてみても、何ら不都合なところは表面化せず?
みき浴衣 170604_163355

普通に着ちゃえましたからねww
畳むときにきちんと畳めないというか。。
170622_062536
裾の5分が。。ここにも響いているという←当たり前?(;'∀')


で、やっぱり、内上げ部分まで解いて、
きちんと測りなおして、作り直しをすることに( ゚Д゚)
つまりほぼ、最初の状態まで戻したってことで、
でもそのおかげで、今までの不都合はなんだったの?
というくらい、しっくり縫い進めることが出来ました^^

2

ということで、
今年は3枚浴衣を縫った気分^^

これで、とりあえず、きちんと畳める?浴衣が出来るだろうと。。。
もう少し直し。。頑張ります^^
今年はもう、浴衣着ないよ~と、次女は言ってましたが。。
それでも、一枚用意していれば、いつでもOKなのでね^^
明日中には完成するかな?^^

ほんとうに、印付けの大切さとその印通りに縫い進めることの大切さを。。。日々実感w

これが出来ないって。。どんだけ不器用なんだろうか??
それでも、教室に通って先生に教えていただきながら縫えば、
なんとか、振袖も縫えてしまうかもしれないという。。
先生の忍耐強さ( ゚Д゚)
どこかの国の代議士さんのように

『この下手糞~~~~~~~
ここが違うんだよ~~~~~~~
分かったかぁ~~~~~』

みたいなことは全く言わない( ゚Д゚)
到って冷静にどうしたら良いかを考えてくださる。

よく、質問サイトとかで、
浴衣は縫えるでしょうか?
とか、
袷の直しを出来るでしょうか?
みたいな質問に、知ったような顔をして、
色々辛辣な苦言を呈している人が居らっしゃったりするけれど、
きっと、きちんと和裁が出来る方は、
あんな辛辣な書き方はしないだろうな~?
と思った次第^^
そりゃ、一人で最初からというのなら、
私級に不器用さを超越してしまった方なら、
教えを乞うべきだとは思いますけれどね^^
なかなか、試行錯誤をしても、ドツボに嵌ってしまうばかりだと。。思うのでw

ではでは、いつもの備忘録
衽部分の仕上げのやり方

1.絹しつけでカーブのところを見えるように印付けをする。。←できるだけ細かく
2.表糸で小さい針目で表裏確認しながら縫っていく
3.衽から4寸のところに仕付け糸で印付け

これが出来たら、
裾芯はカーブの部分より1㎜程手前までの長さで切り取り
裾の始末を同様にしながら(裾芯を仕付け糸で止め、表の絹しつけを最後まで)、
とりあえず、
ここで、再度釣り合いを見て確認。

キセがものすごくかかってた部分やら、
ちょっとキシキシ?してた部分やらを手直ししたら、
見違えるようにきちんとなった。。。

当たり前と言えば。。当たり前なのでしょうけれど。。。ね?( ゚Д゚)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ
nice!(0)  コメント(0) 

振袖。。(9) [振袖]

もう。。ほんと、終わるんだろうか?
と思うような、振袖

(8)が抜けてるというのは。。言わないで~
特にかける内容でなかったので。。
毎回、記事にあげられるような進捗状況だったら。。。( ゚Д゚)
授業回数が今日が9回目だったので、
(9)とさせていただきましたw

だってね。。3回目だよ。。

さ・ん・か・い・め。。。(;´д`)トホホ

丈調べをしてから( *´艸`)

先生も申し訳なさそうに、
直す気。。ある?
と言われる始末( ゚Д゚)

もうね、ここまで来たら、
今ある能力で最高にきちんとできる物を作りたくなったので、
直しますよ~~もちろんw

と言っても、大したことはないけど。。

そんなこんなで、
やっと、記事に載せられるように。。なったので( ゚Д゚)

170624_125520

裾のしつけまで。。たどり着いた( *´艸`)

ではでは復習~^^

① 裾芯を6分長さは着物の裾の長さ+@で作り、一方を1分くらいの幅で爪で後を付けておく
これを裾の間に入れていくのだけれど、
1分の印をつけたところと裾の縫い目を
  170624_123858
待ち針で止める

② 吊り合いは
170624_123929
着物の裾に対して、芯の方にゆるみを付ける。
※適度に付けておかないと表地が釣ることに。。教訓w

③ 待ち針で止めたら、仕付け糸で裾芯と着物生地を止めていく
170624_124703

ちなみに、
170624_124725
こんな感じ

④表に返して、
170624_125304
待ち針でフキを整えながら待ち針で止める。
※この時に、しっかりと裾芯を挟み込んでいることを確認しながら
170624_125347

この芯をきちんと挟み込んでおかないと、フキが安定しないらしいです^^

⑤待ち針で止めたら、最後は絹しつけを使って
170624_125520
裾に仕付けを掛ける。

本当は時間があれば、衽のところの裾部分もできたはずなんだけれどね~( *´艸`)
何しろ一進一退。。3歩進んで2歩も2.5歩も下がってるので、
そこまで辿り着けなかった( ゚Д゚)


しかし、直しをしたおかげで、
まぁまぁ、ど・素人としては、満足のいく出来だと。。^^

しかし、1枚縫い上げるまでに3枚も4枚も縫った経験を積んでる気がする(爆)
間違えやダメなところを縫い直しているので、
結構やり方。。記憶に残るというか。。

嬉しいやら。。

悲しいやら。。。(´Д⊂グスン



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ
nice!(0)  コメント(0) 

アンパンマンの着画に気を良くして? [備忘録]

気を良くしてというより、
調子に乗って??という方が正しいかな??( ゚Д゚)

170620_061513

ただいまこの柄の手ぬぐい2本注文中。。
近日中に届くものとw

1本はズボンに。。
もう一本はチュニックを作る予定
で、
管理者の8月で1歳になる子供さんに押し付け~^^
来年も着れるよ~とねw
ズボンは晒を使って試作?
サイズがね。。全く分からないのでw
履いてみてもらって、様子を聞いて、
同柄の手ぬぐいで作る予定^^
ちなみにこのズボン、
下のゴムを取れば、
キュロットとしても履けちゃいます^^

参考としたブログは。。こちら

見比べるとタブン間違いなく裁ったのだけれど、

手ぬぐい甚平

これだと、とても紐が作りにくい。
手が大きいからね。。私( ゚Д゚)


なので、
赤い線のように裁つ

赤い線のように横に裁った方が良いと思うw
なぜならば、紐の長さは17センチもあれば十分だと思うけど、どうでしょうかね?

紐に関していえば、
共布でなくても、(内側になる2本分は特に)晒とかを使って作っても良いかもしれない。。とも思ったり^^
結構この紐4本分は
身頃や袖などを裁った後で、あまりを見ながら?考えても良いかもしれない。。
と思ったw
この部分や衽やの上の部分を使って、
ポケットや襟芯(←これは晒でも^^)や力布そして紐4本を取るので、
様子を見ながら鋏を入れる。。よくよく考えてw


そして、衽も33cmでと書いてあったので、忠実にその寸法にしてみたけれど
(ちなみに袖は32センチの表記があったけれど、測るの面倒なので、33cmに統一しちゃったw)
35cmくらいある方が、襟の流れがもう少しゆったり目にできると思ったw
衿肩空きー剣先ー褄下の線が、
33㎝だと剣先の縫い代部分にあたってしまうというか。。( *´艸`)
もう少し、衿肩空きを開ければ良いのかな??
ここら辺は要調整w
ちなみに私は5cmで切りましたが。。
6センチだと大きすぎますかね?
でも、そうなると、襟の長さがどうなるか。。微妙だったり( ゚Д゚)
なので、次は35センチで衽を取って作ってみようと思ってますw
先に身頃でどのくらい必要なのか調べてみたら良いのですね^^


でも、
洋裁仕立ての作り方とか見ていると、
あちこちで端切れ。。しかも本当の端切れというか、
ゴミにしかならないだろうと思われるような中途半端な端切れが出るみたいだけれど、


和裁はすごいよ。。

全く余すことなく布をきちんと丸ごとフル活用できちゃうんだから^^
高くはない手ぬぐいだけれど、
ゴミにしかならないような端切れがでるのはね。。

なので、これも、解いて繋げれば、
きちんと?手ぬぐい二枚分に。。^^

甚平さんに限って言えば、
折角なので、和裁方式で縫うべきですね。。
型紙要らずだし、布に直接直線を引いて切っちゃえば良いし^^
それに何より、
生地用尺も店員が必要だ!というほど多く必要としないし。。経済的?
何しろ手ぬぐい2本で甚平・1本でズボンが出来ちゃうわけだからww
広幅で作るなら、
縦90センチ×横100センチ?(手ぬぐい一本33センチ×90センチくらいだからw)
後は縫い代の始末分?だと思うけれど。。。
手ぬぐいは両端が耳だからね^^


そういえば、20年も前に、
わが子用に甚平さんを作ったことあったな~
っと。。
思い出しました( ゚Д゚)
実は浴衣も縫ったことがあったww


子供の和服姿ってほんと愛らしいんですよね^^
大人の着物姿は少なくなっても、
子供の着物?和服姿は残ってほしいww

そうそう。。
振袖の直し(←また?と言わないで~)も、そろそろしておかないと( ゚Д゚)
振袖の方は本当に3歩進んで2歩下がる状態。。
今週こそは裾芯を入れて、
裾をまとめるぞぉ~という。。目標w
こうなったら、のんびりやります(爆)
なんだか、今年中に出来上がれば良いか?と思ったりw
長襦袢。。まで( *´艸`)

この調子だと、袴は。。レンタルだな。。(;'∀')

仕方ない。。(;´д`)トホホ



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます。
nice!(0)  コメント(0) 

着画が届いたので^^ [着画]

先日作ったアンパンマンの着画が届いたので。。
ご披露^^

甚平とズボン^^
アンパンマン着たよ

チュニックとズボン^^
アンパンマン着たよ1

ぴったり♪

凄く気に入ってくれたとのことで、
夜、寝るときもこのままだったとか^^

子供は厳しいほどに正直なので、
本当に嬉しい~^^

ピンク好き~
アンパンマン大好き~な、
この子の
ツボだったそうです^^


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます^^
nice!(0)  コメント(0) 

振袖。。(7)

もう、3歩進んで2歩下がる状態が続いている振袖ですが、
先週、裾を合わせようとしたら、
なんと。。

やっぱり。。。

身頃の幅が表と裏とで違っていたりして( ゚Д゚)

おかしいと思ってたんだよね。。
表地が凄くプカプカしていたので( ゚Д゚)
始めは先生も、縫い縮み?と思われたらしく、
アイロン当てて落ち着かせたのだけれど、それでも。。
で、測った見たら(;'∀')

ということで、今週の宿題は、
その調整作業( ゚Д゚)

上手く印付けが出来ないのがいけないのか?
はたまた、
印通りに縫えないのがいけないのか?

まぁ、私の場合は、両方だけどね( ゚Д゚)
それでも、この調整をしたら、思ってた以上にすっきりしたし^^

こんな私に簡単に

縫えるわよ~

と仰ってくださった先生。。凄すぎる^^

お。。そうそう、
裾芯を作っていかないと。

って、新モスを水通しして、アイロン当てて、
だいたい?1寸幅で切るだけだけれどww

幸いなことに?身長差はあっても、
胴回り寸法というか、前幅・後ろ幅が私とほぼ同じなので、
新モスを長女の振袖の裾周りの長さに合わせて切って、
適当に?あまりが出ないくらいの幅で切って作る予定w

今後袷を縫うときに必要となるものなのでね。。←やる気だけは満々ww

次女の浴衣の縫い直しもあるし。。( ゚Д゚)

で、ちょっと休憩?いつまで休憩?
って感じで、

170615_052047

170615_052223


手ぬぐい2本で甚平が作れる
そして、
手ぬぐい1本でズボンが作れるというので、
キャラクター系の布(105cm幅)だったら、
1mもあれば十分セットが出来るだろうと思って購入したら、
お店の人、90cmの子供用なら130cmですね。。
と( *´艸`)
支払者は旦那だったので、遠慮なく130cm買ったんだけれど、
やっぱり、凄~く余りが出て、

170615_052141

手ぬぐい1本で作れるというチュニックを作った( ゚Д゚)

キャラクターものなので、原価は1700円とちょっと高めだけれど
甚平は。。850円
チュニックとズボンは。。425円ずつ

作ると安いですね^^
次は本当に手ぬぐいで作ろう^^
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -