So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

袷長襦袢の身丈を直す^^ [和裁]

いよいよ、来週で年内の教室はお休み。
宿題で、半襟つけまで付けていき、
昨日は、長襦袢の背縫いのところの裾を1寸5分ほど返し縫でグルッと縫い代を止めて、

アイロンどうする~?

と言われたので、とりあえず?家でやります。
駄目なら、来週持ってきま~す^^;

ということで、一応完成~^^

色々と先生のチェックが入ったが( ゚Д゚)
そこは。。かわす?
超いい加減な生徒('◇')ゞ

良いのか?それで??
とは思うけれど、
私の中では、
自分で縫うものと、お金を出して仕立ててもらうもの(当分予定はないw)があって、
自分で縫うものに関しては、基準が甘い~~

だって、着たときに見えるか見えないか?
不都合が出るか出ないか?
後はやり方がわかっているかどうか??
分かっていての失敗ならば、不都合がなければ。。良しとする(笑)

ということに尽きるので。。
というより、
そうしないと、とてもじゃないけど、
自分で縫った着物を着て外になんか出られやしない。。(;´・ω・)
というより、永遠に完成しないか?
あるいは、一枚縫う時間が今の数倍は掛かりそうで、
そうなると。。飽きる('◇')ゞ

ということで、完成した長襦袢、
アイロンも良いけれど、寝押し?をしたら、きっとピタッとなるんだろうな~^^

和裁台引っ張り出して、挟んでおこうか?( *´艸`)


で、次なるものを色々考えたのだけれど、
年内に何とか形になるものを選びたかったので、
結局、袷の長襦袢の丈直しをすることにww

去年購入した長襦袢の中で、唯一?
身幅が私サイズに近くて、とても着やすいのだけれど、
如何せん、着丈がね~脛の半分くらいしかないw
袷なので、上に着物を着ちゃえばそれほど。。
と思ってたので、
去年の私には、お金を出して直すという選択肢がなく、
そのまま着用していた^^

でも、和裁を習いだした今、
やっぱり直せるものなら、直したいw
直しは飽きたけど?
間に一枚長襦袢を挟んだので、その飽き?も薄らいだし^^;
たぶん、直しに飽きたというのは、
元々の作り方を知らないので、理屈が頭に入らず。。
家で先に進むことが出来ないっていうところだったんだと思う( ゚Д゚)
どうやら、私の思考回路って、
理屈?がわからないと、整理ができないらしい。。。

言われたままに直して直るんだけど、
それを次回に。。ということが出来ない('◇')ゞ
たぶん、袷を5~6枚縫って、縫う手順とか覚えたら、
先生に言われたこともしっくりと頭に入るんじゃないだろうか?と、
思ったりね。。

ほんと、直すのって難しいので。。。
先生曰く、新反から縫う方がよっぽど楽だと。。。

でも、私、その直しや繰り回し、
あるいは洗い張りに出した後の仕立て直しができるようになりたくて、
和裁習ってるんだよね~~

素人なのに。。( ゚Д゚)

もちろん、先生の知恵を拝借しながらww


今回のこの袷の長襦袢も、裏地が足りないことは分かってたので、
単衣にするしかないか?
あるいは、裏地を別に作るしかないか?

と、思ってたんですよ。
裏地を新たに作るのなら、
今の私なら、間違いなく裏地を取っ払って、
単衣に作り替えるけど('◇')ゞ

で、さっそく、襟を外し、竪衿も外し、
前・後ろ身頃にタップリ取られていた上げを下し、
裾側の上げ線?から、上に5寸の所に印をつけて、
上のもともとの上げの所と合わせて縫った。。の図

1

2寸5分足りない身丈を表の上げから5寸出して直す。。

裏地が足りないので、
裏地を伸ばす分、表地から拝借するので、
2寸5分×2=5寸


先生曰く、なかなか5寸も伸ばすとなると、できないものなのよ~
と。
実は、これだけ出しても、まだ、あと、前身ごろの内揚げ分が7分×2で1寸4分ある^^
前身ごろに内揚げができるなんて。。。凄い^^

2

ということで、あと7分程度は身丈だしできるってことよね??( *´艸`)
それでも、竪衿が今回出して目いっぱいなので、
というより、私も、低くなることはあっても、
伸びることはね。。。( *´艸`)


ちなみに、内揚げを触るので、竪襟を取ったついでに、
先生曰く、前幅直しちゃえば~?

ということで、
前身ごろの身幅も5分ほど、出した。

161211_035723

家で竪襟を身頃に付けて、
来週教室で、襟を付け直して、終わる予定^^←2時間半でできるのかは。。疑問だが('◇')ゞ

身丈を出したので、褄下の長さも変わってきますよね?
長襦袢だから関係ないかな~?

教えてください^^
そしたら、襟付けまでしていって、
来週は他のことを(笑)

私サイズの普段着長襦袢2枚完成~^^

ここまで直したので、
裄も直したらよいのだろうけれど、
まだ、私の箪笥の中には、裄の短い?物もあるので、
それらを着るときには、きっと重宝するはずww

そして、いつかこの長襦袢を洗い張りに出すことがあったら、
もしくは、着々と我が家の着物を私サイズに直し終えたら?
ぜひ、裄もなおしてみよう。。と思ったり( *´艸`)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

「和裁」のカテって、和裁士さんが多くいらっしゃるのに、
素人が、ある程度?(←イイノカソレデ)いい加減でも
自分で着る物(←ここ重要^^)なら縫えちゃうよぉ~←ヌウダケナラ
という。。目線で登録しちゃってます。。。(*ノωノ)
nice!(0)  コメント(0) 

長襦袢の用尺は?? [和裁]

今回長襦袢をほぼ作り終えたので、
とりあえず、私サイズで必要な?単衣・袖無双の長襦袢の用尺を記録しておこうと思うw
こんご、反物を見る?ポチる際の参考にするためにww

長着の着丈4尺3寸5分(164.8cm)・袖丈1尺3寸(49.2cm)で作るには??

161207_125823.jpg

無双袖;140×8=1120分
身頃;(355+4)×4=1580分
竪衿:355分(今回は345だったが)
衿先布;100分(今回は9寸だったが)

ということで、理想を言うと
3155・・つまり3丈1尺5寸5分=1195.1cm

で、今回の寸法で作るとすると、
3135なので、1187cm

仮に袖を単衣で作るとなると、
560分短くて済むのだから、-212cmで済むってことよね?
ということは、羽尺あればできるかも??
そして、問題の裄w
長襦袢と長着で一番重要視したいのは、
やっぱり裄(9寸・9寸の1尺8寸の長着サイズ)が取れるかどうか?だものね。
これが合わないと。。。( *´艸`)
長襦袢なので、袖幅はともかく、
それでも、肩幅は長着と同じくらい必要なので。。
長着肩幅:9寸=34.1cmなので、
やっぱり、背縫い&袖付けの縫い代を考えると最低36cmは欲しいところ。。

いろいろ、検索すると、無双袖で長襦袢を作るための用尺として、
13.5mが基準
って書いてあったりするけれど、
勿論、そのくらいあると、もっとゆったりとしたものができるんでしょうけれど。。高いww
(留布や襟の力布やら考えなくても余り布から取れるという。。今回、適当にその辺にあるものを使ったからw)
そして何より、先生が頭を悩ませなくて良い??( *´艸`)

私の持ち込み教材は、オクション産が主なので、
どうしても、反物幅や長さがね~
昔の人?は小柄だった??

でも、普段着用の長襦袢で良いのなら、
今回のこれで十分♪
つまり、着尺で十分作れるってことですね^^
いざとなれば、裾の縫い代部分の上げをもう少し短くしたりすることも可能だったりする??

私の場合は、礼装用?の着物はすでにあるので、
ほんと、街着として、気楽に着れる着物が欲しいだけ^^

鯨尺とメートル法の換算は。。http://www.wasite.jp/convert/index.htm
nice!(0)  コメント(0) 

一張羅訪問着のコーディネート。。 [私]

今日は母の誕生日なので、
生きてたら。。喜寿
で、親孝行の代わりに?
着物について考えてみようかと( ゚Д゚)

私、成人式には振袖要らない派だったんですよね。。
今にしてみればもったいなかった。。
でも、自分で着れない着物なんか必要なかったんですよね。。。

もし、あの時振袖をあつらえてもらっていたら、
こうして、子供たちの振袖に悩む必要は皆無だったと。。。
いえいえ、
身長差が約15センチくらいあるので、
やっぱり、直しに出すとかで。。悩んだかもしれない('◇')ゞ

とはいえ、我が子、
やっぱり親に似るのかしらね?

振袖??

そんなの要らない~

と言ってるし( *´艸`)


親は準備してるっていうのにw

振袖未仕立て6800円(送料込み).jpg


年が明けたら縫う予定??
できるのか??
泣きつくのかは。。わからないけど( ゚Д゚)


ということは彼女たちが私の年齢になったとき、
もしかしたら、
着物に興味が湧くかもしれない(笑)


で、なぜ母のことを思い出して?
というかと。。

私の持ってる一張羅の訪問着。。

bGE6eSrNKdE0Ajl1456825906_1456826650.png

この日、広島は雪が降っていて。。
その中。。準備をしようかと思ったら、主役の長女。。
駅まで送ってって~
っていうので、大幅に着る時間が短くなり、
大慌てで?20分で着付け、車を運転して、会社に車を置き、
雪の中?(大して降ってなかった)
10分程度学校まで徒歩。。そして式と3階の長女の教室で先生の話を聞いた後、
帰る間際の写真
この程度のぐずぐず感ww←言い訳?


長女のお宮参り用に誂えてもらったんですよね。
で、その時のセット内容?が、
訪問着・帯・そして帯揚げに帯締め・伊達衿。

今年、箪笥の肥やしから18年ぶりに目覚めて着てみたら、
何だか、可愛すぎる~
って気がしてねw

原因はなんだ?帯??着物?
と思ったりもしたけれど、

たぶん、
帯揚げと帯締め&伊達衿が。。ピンク。。桜色のピンク^^

これだよね??たぶん。。
可愛すぎるコーディネートの原因。。


可愛すぎるコーディネート。。。
ピンクの帯揚げ帯締め伊達衿。。(この時伊達衿は付けてないw)
何しろ、20代の若妻?若いお母さんの?コーディネートだものw


来年次女の中学の卒業式

帯揚げと帯締めを変えて、
雰囲気を変えてみようかと。。思ったりね。。


いつまでも20代で居たいが。。
そうじゃないし( *´艸`)

nice!(0)  コメント(0) 

長襦袢袖が付き。。完成間近??( *´艸`) [和裁]

どうやら、年内完成しそう~嬉しい^^

昨日、教室で袖を付けが終わり、

残りの裾を家で絎け終わり、
後は、
半襟を付けたら、←半襟も家でつけていく??
来週、仕上げアイロンを当てて完成♪

と思ってたら、
どうやら、裾の上げの縫い代にしのびをいれるん?だそうな^^
居敷当てとか。。付けなくてダイジョブなんだろうか?

私の血圧。。いえいえ。。尻圧( *´艸`)

先生と相談して、付けようか??(汗)
先生は私が大量の裏地を持ってることを知らないし。。。

でもま、一応?完成♪

で、着画( ゚Д゚)

長襦袢なので、洋服の上からね。。。

161204_074628.jpg

161204_074721.jpg

で、10月に襟の付け替えやら、裄直しをした、大島を羽織ってみたが。。

161204_075243.jpg

大島には、なんとなくしっくりこない。
もともと、この大島用に誂えた?というか、
ビビッ!
と来た長襦袢生地ではなかったけどね。。
というか、この生地自体、長襦袢用かどうか?定かでないし^^
きっと、白い着物に、この地色の白が面白くないんだろうな~と
思ったり(笑)

で、これはやっぱり普段着(大島も普段着と言われているがw)用?

161204_075902.jpg
木綿の着物を羽織ってみたら、相性ばっちりじゃない?

と思って、

161204_080045.jpg

こんなことまでしてみた( *´艸`)

きっと、白地の長襦袢なので、色のある着物用?の長襦袢としては相性よさげ^^
白地に赤い何の模様かわからない模様が点在しているのでね^^

これで、来週で完成~


の予定(?)


普段のお楽しみ用の長襦袢なんて、
贅沢~^^
しかも、「正絹」

原価?反物代1400円+湯のし2160円の合計3560円?
後は習いに行った授業料が。。。1500円×4回?6480円( *´艸`)
自分でシャカシャカできれば、この授業料が安くなる?ってものだけれどね。。
良いんです。。教室に行くの楽しみなので^^


この前、購入した欲しかった竺仙の浴衣地と一緒に入ってた
黄色の洗い張りの着物。。

落札した反物洗い張り.jpg

左側の生地で。。。
着物にするよりも良さそうじゃない??な~んてねw
手触りも柔らかく滑りも良い更紗生地で
長襦袢向き?かと思うし^^
というか、これで着物着た姿が。。想像できない( ゚Д゚)

でも、反物であれ~?と思ったものの方が
着物になったとき素敵だって読んだりもしたけれど。。
どうなのかな?
一回体に当ててみたらよいのだろうね??('◇')ゞ
で、もし似合わないようなら、ほんと、思い切って長襦袢にしちゃおう~^^

さて、そうなると、年内最終週。。
というか、もしかしたら、来週も時間が余りそう。。

ストレス解消の場である和裁教室。。
私の中に、「休む」というのは、選択肢になくw

さて、何をしよう??(笑)

案としては

1.紫の襦袢の袖を完成させていき、
 それを付ける肌襦袢?と裾避けを作る

or

2.引っ張りというか、水屋着を作る??
先月のこだまさんの広島木綿展で購入した反物が。。ある^^

水屋着というか引っ掛けというか、洋服の上からでも羽織れるようなもの
作りたいんだよね~
簡単に見積もってみたら、
長着にするには着丈には少し短いけど、
対丈着物の長さくらいにはなるくらい
結構長めの水屋着?道中着?が出来そうだしww
衿は普通に撥襟で良いし^^

できれば、冬休み中(約3週間くらいあるかな?)に
先生なしで?縫えるものを作りたいのだけど。。


そうそう、袖付けの手順を一応。。記載?

1. 袖の袖山・袖付けに印をつける
2.袖付けに留をする
3.前袖を身頃に縫い付ける
4.後ろ袖と身頃を縫い付け&絎ける

以上なんだけれどね~
この袖付けの留の手順が。。( ゚Д゚)

昨日、4か所やったけど、
たぶん、次にやるときには、また忘れてるな。。。( ゚Д゚)

縫い目ガタガタの
他人様には決してお見せできなくらい下手糞だけど、←他人様に着せてもらう予定は。。ないww

下手糞なりに?

自分で縫ったものを着れる幸せ。。
和裁ならでは??

サイズの小さいものを安く購入して、
やっぱり自分で手直しをして着れる幸せ。。

洋服じゃ考えられない^^;
仕方なく?子供の制服の袖の擦れや
楽しみで?旦那のGパンの穴あき補修はやるけれど、
根本的に、買うときには、サイズがまったく合わないものを買おうとは思わないし、
ましてや、手をかけてまで、サイズを直してまで着よう~
という感覚がないし。。。
ミシン。。使えないし←調整しないと動かない押し入れの肥やしの?寝たままのミシンが。。あるにはあるがw


和裁。。趣味でやるには楽しすぎる♪
和裁なら、針と糸があれば、縫えちゃうしね♪


職業としてやるのは、私には。。
このいい加減な性格故に。。無理があるけど(笑)

自分で着る物なら。。。問題ないですよね??(笑)
いくら自分で着る物と言え、
もう、途中で、何度も、
「大丈夫です!先生!」
を連発する私に、

さすがの先生も許せるところと許せないところがあるらしいけど。。。

楽しいですよ。。
着物を着る方にはぜひ。。お勧めします♪

私のようにいい加減性格の者でも、一年習えば、
自分用(←ここ最重要)普段着(←ここ重要)の単衣なら。。
ほぼ?縫えるようになっちゃうし♪
裁ちと印付けが。。問題だがww

もちろん、完璧を求めたい様な礼装用の着物は。。
やっぱり、和裁士さんにお任せしたほうが良いですけれどね。。
あの技術はほんと、凄い。。。
って、
無謀にも振袖を縫おうと思っているけど( *´艸`)
ま、娘用?なので、少々は目を瞑ればよいことだ^^;


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

「和裁」のカテって、和裁士さんが多くいらっしゃるのに、
素人が、ど素人目線で登録しちゃってます。。。(*ノωノ)
nice!(0)  コメント(0) 

舌の根も。。 [お買い物?]

乾かぬうちに。。。

と、その前に。。
前回ポチったの、届きましたよ~

旦那にぐずぐず。。言われながらも('◇')ゞ


はいはい。。きちんと形にしますから( *´艸`)

シルクウールの濃紺の物は、
どうやら、男物の着尺らしい。。
十分上っ張りにできそうだし、
緑色の紬は、大島の様なテロテロ?した感じ
色も春らしい色で、
とても素敵な感じ♪
これはとりあえず、単衣を縫う??
単衣なら、印付けまで教室でやっておけば、
後は家で縫えちゃいそうだし~

衿だけ?は。。。先生に釣り合い見てもらった方が良いかな??(笑)

それより、袷の練習にする??

考えたら、袷、来年から始めて、
4月頃までに縫い上がるのなら、そうしたいけれど、
来春早々からは振袖も縫う予定なので。。。
振袖の練習がてら??

牛首。。もう少し練習して、
もう少し針目がきちんと納得できる?くらいになってからの方が。。良いのではないか?
なんといっても。。腐っても牛首紬(笑)
あと、我が家で高価そうな?和裁の教材と言えば、
はたおり娘の解き

はたおり娘送料込み4000円

これはちょっとお高く。。送料込みの4000円w


を持ってるんですよね。。
どちらも、一度形になったものなので、
落としは、然程必要なく縫えるんじゃないかと思ったりww

と、その前に。。
大作。。振袖が( *´艸`)

ほんと、毎日でも習いに行きたい。。和裁( *´艸`)
あれもこれも、形にしてあげないといけないものばかりで。。。('◇')ゞ

で、その舌の根。。も乾かぬうちに買っちゃったもの

反物絹糸送料込み2323円

反物4点と絹糸。。

だって、喉から手が出るほど欲しかった?

反物絹糸送料込み2323円の一部

竺仙の反物2点はいってたので。。
どうやら、シミありとあったので、
然程の期待はしてないけど。。
それに、保管品とのことなので、
たぶん、反物幅は小さいかな??
それでも、よかった。。( *´艸`)
浴衣なら、裄が多少短くてもね^^

それより。。身丈かな??
継いでみるか?
まさかの合体浴衣とか??

なんなら、子供用の浴衣にしても良いし、
そうでなければ、引っ張りにしても。。。


だって、送料込みの2323円ww

他の2点の反物は、
疋田模様の物は化繊だそうで、
もう一反は洗い張りらしい・・・

絹糸は。。どんな感じかな?
もし、糸力がないようなら。。丸めて丸めて、小さい針山の中身にでも??(笑)

そんなこんなで、私の教材。。
教材というだけあって、ほんと、
惜しみなく使える♪
この惜しみなく使える和裁教材が。。( *´艸`)

もっと、高価ならね。。
さすがに手も出ないんですが('◇')ゞ

これで、本当に、最後('◇')ゞ

今の
舌の根が。。乾くまでは??( *´艸`)

自分で勝手に?縫えるようにならないと。。
教材が教材で。。終わってしまいそう。。
早くそうなりたいけど、
まだまだ自分で勝手に縫える?のは、
私サイズの単衣くらい('◇')ゞ
しかも、裁ちと印付けは教室で。。


和裁。。
たとえ飽きても?辞められない趣味(笑)
nice!(1)  コメント(0) 

ネットオクション。。依存症?? [私]

ふぅ。。

きっと、ネットオクション。。依存症なんだ。。私(笑)


その自覚はある。。
和裁の教材はじめ色々?諸々?を
オクション調達しているからね。。( *´艸`)


だって、正規店とかじゃ、とてもじゃないけれど、

反物も仕立て上がりの着物も。。買えないし( ;∀;)
諭吉さんが必要なくらい高価な?物はね。。実力が。。。(´・ω・`)

そして、
古着やさんでさえ?
時には目を引くようなものもあるけれど、
そんな時は迷わず購入しちゃったりするけれど、
(実際は1000円以上の物を買うときには、1週間ほど、悩むがw)
滅多にお目にかかれない('◇')ゞ
毎日通うわけにもいかないしwww

で、毎日覗ける楽しい場所と言えば、ネットオクションになっちゃうわけで、

旦那に、

これ、どぉ~~するんだΣ(・ω・ノ)ノ!
掃除もできやしない。。。
片付けなきゃ捨てるぞぉ~~( `ー´)ノ

と言われながらも、次々に、ポチっちゃったり( *´艸`)

だって、オクション本当に、ぷちプラの実現のできる場なんだもの^^

で、一番最近?ポチったのが

紬の端切れ落札価格501円+送料400円以下

656×37センチ
196×37センチ
43×37センチ
288×37センチ

37センチ幅があれば、余裕で1尺8寸とれる^^
1.5センチもの縫い代確保??( *´艸`)
これは競ったんですよね~
こういう、緑色の反物って持ってなかったので、熱く競ってしまいました^^

で、最終的に501円で決着(^^♪
たぶん、650円くらいを入れていて、それを超えるようならあきらめようと思ってたw
これは、500円の魅力ってことだね^^

2つ目が、

羽織洗い張り1円+送料400円以下2

240×26~36センチ(2枚)
200×36センチ
86×36センチ(2枚)
78×10センチ(2枚)
53×10センチ(2枚)

羽尺の洗い張り^^
羽織を作ってみたかったんですよね。。
着丈90~もう少し長いもの。。作ってみたいんですけれど。。どうでしょう??
今あるものを解いて作りなおすというのも一つ手ではあるけれど。。
でも、裄。。とれるかな?と、ちょっと思うんですけれどね。。。
36センチ=9尺5分みたいなので、背縫い3分の袖付け2分?の縫い代??ですかね?( ゚Д゚)
無理かな~??( ;∀;)
2分って7、5mm。。。

これだと、長着と裄の差がない。。。
背縫い3分・袖付け2分・袖口2分なら。。行けそうですか?
袖口のふきを。。期待してwww
何しろ縫ったことのないものって。。何が何だかわからない~~ww

ちなみに1円w
1円なので、おまけ的??にポチったものなのですけれどね。。。
考えよ~~先生と( *´艸`)

羽尺ウール151円+送料400円3

3つ目が、
992×37センチ
上の羽織の用尺を計ると、983cmなので、
同じくらいの大きさの羽織になるかな~?と。。
羽織は作ったことがないので、
どのくらいの用尺が必要か、わからないんですよねwww
メモっておかなくちゃ。。990cm前後ってww

地色は濃紺です。
素材は毛90%・正絹10%

だそうで。。
これも、羽織を?
丈の長めの上っ張りにしても良いかな~?
ウールだし、温そうだし^^。。落札価格151円


以上3点を同梱依頼で落としているので、
送料は各々100円ちょっと^^

ある日突然?期間限定ポイントが300p付いたよ~~

とお知らせが来たので、
それを使ってのお支払いなので、
送料込みで、700円ちょっと( *´艸`)

まだ、届いてないんだけれどね~


とりあえず?
今年のオクションの〆?というか、
とりあえず、今ある反物を形にしていかなきゃ。。。


オクション。。もう年内は手を出さないぞぉ~~

来年は。。わからないが( *´艸`)



できるかな??
来月。。。"(-""-)"

もし、手を出さなけりゃ、2年ぶりにオクション歴0になれる??
いま、急いで必要と思われるものもなく。。
見ると欲しいだけでポチってるのでね。。。( *´艸`)

夢は自分で縫った着物での生活。。。(^^♪
自分で手をかけ生活していきたい。。イツニナルコトヤラwww







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

「和裁」のカテって、和裁士さんが多くいらっしゃるのに、
素人が、ど素人目線で登録しちゃってます。。。(*ノωノ)
応援お願いいたしますm(_ _)m
nice!(0)  コメント(0) 

一年が早すぎてww [和裁]

年内の和裁教室は、
12月は、5回土曜日があるのだけれど、
大みそかの31日は休み。。
そしてその前の24日も先生のご都合により休み。。

で、あと3回('◇')ゞ
3回は良いのだけれど、
今やってる長襦袢。。完成するかが。。問題でw
もし、万が一完成しないようなら、
平日に会社休んで習いに行こうか??(笑)
お正月に着たいからね^^

今縫ってる長襦袢、
あと3回で完成できるかな~?
心配だww

ということで、
昨日は襟を作り身頃に待ち針でとめるところまで。。
どうしても、襟は先生に釣り合いを見てもらわないと、へ~んなことになりそうなので。。

まずは襟作り。。
どうやら、メモしていた地襟の寸法は間違っていたようで、
実際は4尺2寸だそうです^^
でも、襟先が短くなって褄下まで足りなかったので、
もしかしたら、半分で2尺2寸として。。4尺4寸じゃないのか?と
なので、襟が短かったのではないかと、ゆっくり家で考えて気が付いた( *´艸`)
今度聞いてみよう♪


そして、最後に登場の襟先布。
これを半分に切り、
地襟の先に取り付ける作業をして、後は印付けを行って襟が完成^^

備忘録(衿先布の付け方~襟の印付け)
①半分に切る
②①で切った半分の耳でない方と地襟の「輪」の方を中表に合わせて、
衿中心からの距離を両端で合わせる。
③中1枚を切り落とし襟先布と地襟をしつけでとめる
ここまでできたら、普通に印付け&糸印を付ける

そして、簡単に写真を載せてみるw
1

※衿先布と地襟の端を合わせる。
※中心から襟先布までの距離を同じにする

2

こんな感じで地襟に襟先布を縫い付ける。
縫った後、もう一度その縫い目に沿って大きく止める

3

地襟1枚分を切り落とす。

5

衿先布と地襟をしつけでとめる。

こんな感じかな?
直ぐに思い出すっていう作業をすることで、
脳に定着するって言うから、
次回やるときには、少しは覚えていることでしょう(笑)

覚えるより忘れる速度の方が早くなってるので。。。(;´・ω・)

こうして、飾り的に付ける襟先布なので、
もしかして、尺が足らなく襟先布分が取れないようだったら、
衿先布は。。不要?自分用だしね^^
1尺は大きいしね~(今回は尺足りず9寸で取りましたがww)

さて、身頃に襟を付ける段になって、
やっぱり、待ち針打ちながら頭をかしげる。。先生(笑)

どうやら、合印の位置が。。。


いつもいつも?合印が合印にならないので、
気を付けて付けたつもりだったのにね~~(笑)
なぜ合わないのか?ほんと、わからない~~( *´艸`)
すみません。。いい加減な生徒で('◇')ゞ

年内に仕立て上げたい私、
今週は宿題盛りだくさん~^^

襟をつけて、
脇縫いをやって。。。

と、書くとたった二行なのだけれど、
絎けが。。。絎けが。。。
運針の場所はすでにやった。。
襟付けは三つ襟芯と力布を付けて。。
脇縫いはキセをかけて。。。

後はひたすらに、絎けるのみ??

私、絎けてると最後がつってくるので、絎ける前に一応しつけをかけるのだけど、
キセをかけて、しつけまでしておきたい週末w

残りのひたすら 「絎け」 るのは、週内にでものんびりと。。。(笑)

来週、片方の袖付けと、裾始末のやり方教えていただいて、
残りが宿題なら、
ほぼ完成?

あと。。2週。。。+予備?ってことでwww

やっぱり新しいことは1か月半はかかるんだなwww
この襦袢に付ける半襟。。
何にしよう??( *´艸`)


とりあえず、運針の部分が済んだので。。
載せてみる。。の図w

161127_032407

ちょっと。。派手??( *´艸`)

長襦袢で遊ぶ普段着物っていうのをやってみたい♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

「和裁」のカテって、和裁士さんが多くいらっしゃるのに、
素人が、ど素人目線で登録しちゃってます。。。(*ノωノ)

nice!(0)  コメント(0) 

長襦袢 竪衿ついた^^ [和裁]

昨日は週一回のお楽しみの和裁教室^^
先週の宿題の背縫い袋縫い&揚げもできて、
出席^^

行く時雨だったので、どうしようかな~?
と思ったのだけれど、車で行くと、駐車場がね~
ということで、
霧雨の様な雨だったので、ゴミ袋に袋を包み、バイクで出席^^

まずは私の懸案事項?の運針。。
先生に見本を縫ってもらった^^←今後の目標♪

2

運針の針の動かし方は出来るようになってきたのだけれど、
やっぱり、針目がおおきくてね。
どうしたら、こんな風に

2

小さく縫えるんでしょうかね~?
指ぬきに針の頭が常に当たって動かなくなったら。。?
先生と問答ww
先生:できてるじゃない。それでいいと思うけど
私:小さく縫い目を整えるにはどうしたら??
先生:その調子で練習かな~?

とねw
練習。。。
まだまだですね('◇')ゞ

でも、この運針の練習をすると、
少しだけ?ほんの少しだけ、縫うスピードが速くなったような。。。
でも、普段着物を縫ったりするのには、この運針をやってるようには縫えないんですよね~?
和裁士さんって、この運針の方法を使って?縫ってるんですよね??

着物を縫うのに、こうして、20センチくらい先を左手で抑えて、
縫えるようになるのって。。。

とおい。。。。。。('◇')ゞ

で、その問答後?
昨日は、竪衿の印付けをして、身頃につけました^^
片方のみ付けて、もう片方は宿題で^^
グルグルと身頃を包んで縫うので、
先生が、やるときは一気にと。。

1

面白い付け方?するんですね~^^
だから、長着と違って、脇縫いはあとで。。とおっしゃったんだわ^^

ちなみに、長襦袢竪襟付け方で、検索したら、丁度良い記事を見つけました。。こちら


さ、襟を作っていくかな~?
なんて。。思ってます♪


そうそう。。中古だけど
コテ

1

アイロン型のでも良いかな~?
と思ってたけれど、ちょっとお安く手に入ったのでね^^
送料込みの3600円♪

形から入る私。。。あとは腕さえつけば。。和裁士さんにでもなれる??(ヾノ・∀・`)ムリムリ


教室が終わって、帰ってくるときには、太陽も出て、お天気回復してました♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

長襦袢。。身頃に突入? [和裁]

昨日は和裁教室^^
で、先週の帳尻合わせのようにして作った袖を見せたら、
早速のダメ出しでして。。( ゚Д゚)

どうやら、キセをかける方向?を間違えていたみたいw
で、懸案事項であった?
待ち針の打ち方も、とりあえず覚えましたよw

待ち針を打つ前に、キセの向き?を確認することが必要ですね。。私にはw

その待ち針の打ち方を、復習を込めて?

1.キセを止める
2.出来上がり線を止める
3.出来上がり線でしっかり&きっちり二つ折りにして、縫い代を止める
4.両端を待ち針でとめたら、釣り合いを見ながら、袖底を待ち針でとめて、縫う

って書いても、何だかわからないですよね~?
良いんです。。私の備忘録だからww

待ち針をきちんと打ったら
なんと一発で?思い通りの?袖が出来ました。
待ち針。。。凄い( *´艸`)

その後は、いよいよ身頃の印付け^^
先生に教えていただいたように印をつけていくのだけれどww

先生、途中で頭を抱えw

う~~ん
そんなに大きくていいのか?
と、ボソボソ。。ボソボソ。。。ボソボソボソww

思わず私

「良いんです!私、洋服サイズ15号だから('◇')ゞ」

と言ってしまった。。
洋服によっては13号の時もあるけれど、一応会社の制服が15号('◇')ゞ
もう、この年になったら、サイズやオシャレより着心地優先なんですw


そしたら、先生も一瞬驚いたような表情をしてらっしゃいましたが、
納得して頂けたんですけれどね('◇')ゞ

そういえば、長着の時にも悩んでたっけwww
私のサイズ、
後ろ幅8寸・前幅7寸なのですよ。。

で、先生、そんなことはないだろうと?
大きすぎるんじゃないか?と。。

センチ表示にすると、
つまり、

8寸=30.3 cm
7寸=26.5cm

たしかに。。でかっΣ(・ω・ノ)ノ!

そっか。。こうして、見慣れた?感覚が掴みやすい?センチ表示にすると。。。( *´艸`)
だからだね、
今までオクで購入した着物が、ちょっとばかし?小さいはずだわ←今さら('◇')ゞ
前幅、22センチなんてのを買ったこともある。。袖通して着れない~と、箪笥の肥やしですがw
直さなくちゃね。。そのうちに('◇')ゞ
でも、せっかくの自分サイズ、見栄を張って小さくいったところで、
小さくて着られないんじゃ、意味ないし♪
折角自分でとはいえ、誂えの?着物だもの。。
着心地優先♪
見栄もへったくれもなく、堂々と?自分サイズで作りたい。。

以前どなたかのブログを拝見させていただいたときに、
自己申告のサイズで誂えたら、即お直しの依頼が来たと。。
で、どのくらいサイズが違っていたのか?と思ったら、
どうやら、女性特有の悩みで、
自己サイズにかなりサバを読んでいらっしゃったとか。。。気持ちは痛いほどよくわかる('◇')ゞ

しかし、
特に、裄と身幅に関しては、決して見栄を張ったり、サバを読んではダメですね~

身幅の小さい着物は、ほんと。。自分で着るので、着づらい?動きづらい?ことこの上ない
ましてや、長襦袢ともなると。。どうにもこうにもならん( *´艸`)
大きすぎるのも着づらいそうだけれど、
幸い?私に関しては大きいサイズにほぼ。。出会ったことがないww
一度くらい安く。。大きいサイズ手にできないだろうか??('◇')ゞ

裄に関しては、着づらいというより、着姿が。。。なんだかな~?な感じになるw
勿論、着物によっては、
68センチだけれど、66~67センチ(1尺7寸4分~1尺7寸7分)くらいまではOKとしてますけれどね^^
そうでないと、オクでお安く買えないしww
裄68センチなんて言うのにはほとんど出会えないし。。
出会ったときには、競争率高いし。。('◇')ゞ

その点、私の場合は、身丈が合わない分は、少々どうってことないくらい着るのに問題なかったりww
実際、約165cmの私、胸がないので?着丈156センチあれば難なく着れる^^
さすがに155センチ以下だと、着にくさが出て来るけれど。。
つまり、156センチあれば、何とかおはしょりを作って着れるってことです^^
できれば、157センチ(4尺1寸4分)は欲しいところなのですが^^
普段作るときは、できるだけ?164.8センチ(4尺3寸5分)で作ってますが^^
時として。。尺が足りない時も('◇')ゞ

ちなみに裄は9寸・9寸で1尺8寸^^
これが、オクでの反物選びの一番の悩みどころで、
どうやら、9寸=34.1cmみたいなので、
最低でも、36センチ幅の反物でないと、作れない~
良いな~と思っても、
昔の物だと、35センチとかもあったりするからね~( *´艸`)
袖口の方で継ぐという方法もあるみたいですけれど。。

ということで、長襦袢の寸法割り出しを先生にしていただきました^^

身丈:3尺5寸5分・・134.5cm
裄:1尺7寸8分・・67.4cm
肩幅:9寸・袖幅:8寸8分・・33.3cm
後ろ幅:8寸5分・・32.2cm
前幅:7寸5分・・28.4cm
衿下:1尺8寸5分
袖付け:5寸8分

ですって。。
これを基準に、今度からオク狙いしなくちゃね~
なんといっても、長襦袢が小さすぎると、
ほんと、着物も着にくかったりするから・・・

ということで、今週の宿題は、
とりあえず、背縫いをアゲを縫って絎けて、背縫いを袋縫いすることでした。。

終わったけどね^^
年内に出来上がるでしょうか?
お正月にできれば、きちんとした寸法の長襦袢。。着たいし^^
あと。。4~5回?



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

無双袖 [和裁]

昨日の和裁教室で、長襦袢の袖の作り方を教えていただいた~
これが作れると、嘘つき襦袢を作って替え袖を色々楽しめるから、
凄く楽しい~^^

では早速復習。。

まずは先週は、
地直し→見積もり→裁ち→印付け(宿題)

1.蒸気アイロンで地直しをして、
見積もり裁った

ちなみに見積もりは

1

↑一応身長165cm・裄1寸8分(肩幅・袖幅共に9寸)での見積もりです↑

袖:1尺4寸×8
身丈:(3尺5寸5分+4寸)×4×2
竪襟:3尺5寸5分×1
  なのですが、私の場合は、足りないので、今回3尺4寸5分
衿先布:1尺。。なのですが、今回は9寸

での見積もり^^

ちなみに赤線が裁ち位置。。
今回は袖を4枚で裁ってしまったが( *´艸`)

2.印付けは

2

こんな感じで、
袖付け長着6寸→長襦袢5寸8分
袖幅 長着9寸→8寸8分・・印の位置は8寸8分+1分5厘だそうです^^
と、長着より-2分の寸法で、
長着袖丈は1尺3寸で襦袢の印付けは1尺3寸1分5厘
2枚を縫うので生地の厚みを考慮した長さだそうですけれどね。。


と、この印付けが宿題で、
昨日に至ったわけで。。

昨日は縫い上げました

手順:
1.袖口を2分で縫う
2.袖付けに留布をはせて袖付け⇔袖底までを縫う

1
3
図の右の矢印の方向にキセをかける。

3.表に返して

①袖口のフキを抑えて仕付←これは取らないので丁寧にとのことでしたよ^^
袖付け側はコテをかけておくだけ

2
※ここで、袖幅を確認しましょう~とのこと^^

②前袖から手を入れて袖底の方を3枚持って裏側にひっくり返す

4
手の上に乗ってるのが表袖の表側

③袖底を縫う
この時の両端の待ち針の打ち方が。。いまいちよくわからないので、
とりあえず縫ったけれど、
もう一つ作る予定の長襦袢の袖を作っていき、
もう一回教えていただく予定です( *´艸`)

教室で先生に待ち針を打ってもらったり、
指導を受けながら自分で待ち針を打って縫ったもの

1
これと反対側が
2

そして、家で宿題でやったもの。。
教室で作ったものを参考に帳尻を合わせたものとも。。言う?

3
これと反対側が
4

。。。
まぁ、自分で着るものなので、良いといえばよいのだけれど、
それでも、きちんとしたことを教えていただいた方が、後々。。
そうでないと、いつもいつも「素人の勘」頼みの袖作りになっちゃいそうだしね~( ;∀;)


④表に返す

⑤袖口に忍びを入れる。。
1

2

3

これは、袖裏側に忍びを入れた縫い目が出るようにとのこと。。
自宅でやったとき、表側に出てしまい、
やり直しましたwww
それから、この忍び、肩山に一張り出しておくんだそうです^^

⑥袖底にしつけをかける
1


⑦袖口の肩山から6寸5分の所に虫止めをする
この虫止めは楽しい~♪
針に糸を付けて戻すときに、3回通した糸の上に被せるように戻していくらしいけれど。。まぁね('◇')ゞ
(ちゃんとした方法がわかってたら、少々のことは、目を瞑るの天才( *´艸`))

2


⑧袖付けを袖幅に折っておく

3

フキを作ってる分?、微妙に印付けの位置とズラスそうです^^

とまぁ、こんな感じで、
袖二枚できました~~┐(´д`)┌ヤレヤレ

実は片袖を作って、宿題にもう片方の袖を作るということだったので、
再度、手順を先生に確認。。
今。。たった数時間前?に(いえいえ、数分前かもしれない?)やったことなのに、
ところどころ抜けているという。。。

ほんと、
年には勝てないわ。。
ということで、とりあえず宿題の袖は完成させたけれど、
もう一組袖を途中まで作っていって、
もう一回、袖底の両端の待ち針の止め方。。教えていただいておこう。。。

数をこなさないと覚えられない。。老体というより、老頭?( ;∀;)には。。糖分が必要?
しかし、不思議だわ。。
こんなに糖分摂ってるのに。。体に停滞してしまって、脳まで届いてないんだな。。


きっと( ;∀;)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -