So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

黒留袖仮絵羽

夜中の誘惑じゃないけど。。
オクの誘惑。。


黒留袖仮絵羽。。送料込み500円だって言うので、
試しにポチった。。

そしたら、落としてしまった..[がく~(落胆した顔)]orz

留袖仮絵羽 送料込み500円.jpg
黒留袖仮絵羽2.jpg


どうしよう。。これ。。
とりあえず届いたので、泊がくっついちゃわないように間に紙入れて、
畳んで片づけた。。

そのうちに、長女の振袖同様に。。
もしかしたら、解くのは私限定着物として
縫う日まで。。

持ってるんだ。。母の留袖を。。私
教訓。。
要らないものは安くてもポチらない。。(;´д`)トホホ
nice!(0)  コメント(0) 

後は絎けて絎けて??

あ~ぁ。。
無双袖が上手くできない。。
何回かやってみたのだけれど、
どうにもこうにも。。という状況。

縫い代が邪魔なんだよな~初心者には( ゚Д゚)
多分原因はほかにあるんだとおものですけれどね。。(;´д`)トホホ

ということで、袖はちょっと置いておいて、
身頃の方を^^

宿題でやるところは終わらせたので、
後は、竪襟の寸法が分かれば。。
と探したら、

2寸なのですね。。

輪にして輪から2寸のところで印を付けて、
もちろん逆T字の合印もところどころ付けて。。


170912_052653.jpg
170912_055348.jpg
170912_060916.jpg
170912_061051.jpg


と、竪襟付けて、
脇を縫い合わせて
170912_102901.jpg

後は絎けて絎けて絎けて。。
と思ってたら、
そういえば竪襟の裾側の始末が出来てなくて、
かけたら重力の法則?で、
落ちてきた

直しておかないと(*_*;

って、竪襟の裾はどうするんだったっけ??
という始末でしてね。。
ノートを見直したら、

170912_110155.jpg


ちゃんと記載されてるじゃないのよ~~
キチンと見ろよ。。私( ゚Д゚)

後でやり直しておこう。。
こうして一つ一つ記憶に。。残るはず?( ゚Д゚)

数時間後。。

やり直しましたよ。。
脇を解いて、ノートの通りに。。
脇を綴じちゃったら、もう、竪襟は直せないんですね。。
もしかしたら別の方法があるのかもしれないけれど(*_*)


まぁ、こんなことしてるから、
ほんと、前になかなか進まないんですよね。。
でも、これでキット。。。???
後は本当に絎けて絎けて絎けて。。ですよね?

それでも、
思いのほか、本当に早くできちゃいそう^^
袖さえ。。クリアしたら( ゚Д゚)
今月中には完成するかな?
そうなると、本当に卒業式までに、
色々完成できそうです^^

※9/14追記
この竪襟って、絎ける手間を省くためにこうしてクルクルっと巻いて縫ってるだけなので、
きっと、裾の部分だけを直すのであれば脇を解く必要なく、
裾部分だけ縫い目を解いて、
きちんと折り直して元のように今度は絎けて行けばよかったのかな?
と、ふと思いましたw
nice!(0)  コメント(0) 

長襦袢。。(2)ちっさ(*_*) [長襦袢]

先週宿題だった背縫い・袖口縫いを終わらせ、
昨日は和裁教室^^

身頃・袖の印付けでした。
時間があったので、上げまで縫ってきて、
宿題は上げの絎けと袖の今度は袖付け側の処理等々。。

もう、生地が先週も書いたけれど、テロンテロンで、
印付けがしづらい( *´艸`)

きちんと印付けが出来ない私は、
今回思い切って、別々に印付けをしても良いところは、
時間が掛かろうと、その方法を取って、印付けw
試行錯誤です。
それでも、背縫いを縫ってあるので、印付けしやすかったですけどね

印付けは、

170910_084326.jpg

こんな感じに付けました。

長襦袢の身丈。。3尺

3尺。。。

三尺。。113,6cm

ですよ?(笑)
身長の高い人なら、
振袖の袖の長さ。。

思わず先生と。。ちっさ。。って笑ってしまいました
ごめんよ。。長女( ;∀;)

宿題が終わったので、、
身頃と袖を並べて。。
(身頃は裾の位置で折り上げてます)

170910_084929.jpg

ふふっ(^^♪
今回の長襦袢も、もし、振袖の袖を伸ばした時に備えて、
長めに縫い代を取ってます^^

長襦袢の時は竪襟を付けてから脇を縫うので、今回は脇は綴じてません。
宿題で竪襟付けて脇綴じまで。。出来ないかな~?
今週と来週はお休みとのことだったので、
粗方、家で進めてみて、次に進めそうなら、
一回途中で平日に飛び込み授業をしていただく予定^^

納期?の無い物なら、ゆっくりするのですけれどね。。
なにしろ、納期までに色々まだ縫いたいものもあるのでww
ほんとは毎日でも月謝払って行っても良い気分( *´艸`)

そうそう、袴生地も先生に見てもらって、
あれで出来そうです。
そして、縫うところも少ないし。。とのことだったので、
そんなに時間もかからないだろうと。←2か月くらい??
先生曰くプリーツスカートよって。。またまた、せんせ~~(爆)
長襦袢の方も思いのほか早くできちゃうかもしれない。。?←吊り合いを見なくて良いのでww

次回行くとき、
3
子供たちが七五三で着た四つ身

1

対丈で身丈は長女サイズ
で、着物のサイズを測ると
袖丈:178(67,4cm)
身丈:280(109.5cm)
折り返し:095(36cm)
袖幅:85(32.2)+縫い代008(3cm)
ほかに、付属品?として
腰ひも2寸×2尺が2本(75.8cm×2)
衿:2尺9寸×2(109.9cm×2)
かけ襟:1尺5寸5分(58.7cm)

だけの布の量があるのですよ。
反物幅は十分あるので、袴下の着物が出来たら。。とねw
身幅が問題なければこのままいけそうだけれど。。どうしてもね。。そこが( *´艸`)
なので、身幅の焼けとか凄い不都合が無ければ。。と思います。
どうしても気になるほど出るようなら。。
諦めて振袖+袴の予定^^

でも、袴下として着るのなら、
着物のほとんどは袴に隠れてしまうので、
脇の縫い代の焼けなんか殆ど見えないに等しいんじゃないだろうか?

とも思ってますが。。

もし、袴下で着ても、
その後、四つ身に直しておく予定なのですけれど( *´艸`)
卒業式以外でこの着物を着ることは無いだろうし、
それより、四つ身として直して置いたら、また着るチャンスもありますしね^^


多少、袖とかにシミあるのですけれどね。。
気兼ねなく着れるってことで^^

そういえば、裏地にシミが出てしまって表地までシミが付いてしまっていたので、
思い切って胴裏をはいだ一つ身の着物。。
あれも、組み立てたいな。。着物に(笑)
でも、あの生地も。。テロンテロン( *´艸`)

あぁ。。自分の羽織が欲しいというのに。。(爆)
半纏も折角真綿を手に入れたっていうのに。。
いつになることやら。。。


来年こそはっ
ですね。。( *´艸`)

来年は自分の物を縫おう~OH\(^O^)/



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ
nice!(0)  コメント(0) 

振袖。。番外編(2)? [振袖]

今回は、縫った手順を
これまでの過程で。。記録というか、備忘録

たぶん、当分は振袖を縫うことは無いと思うけれど、
袷を縫う時の纏め記事用に?
私用の袷も縫う予定なので、
そうなると、基準となるのではないか?と思うのです^^

① 振袖。。(1)

柄合わせをしていよいよ縫い始めた。。5か月前( *´艸`)
柄合わせのやり方(←ここ)が載ってます。

② 振袖。。(2)

表地を内上げ・背縫い・脇縫いをしたんだね。
内上げは単衣の時は絎けるんだけれど←(ここ)
今回先生が絎けないで仕付け糸で止めましょうと^^

③④ 振袖。。(4)←ここに(3)がない理由が明記されてる。

裏地の身頃を作ってます。
裏地・八掛の印付けは教室で^^

⑤ 振袖。。(5)
教室で、表地と裏地とを合わせて吊って釣り合いを見た後、
宿題で衽も付いていて中綴じをしました。
中綴じのやり方が書かれてます。

ここまでは順調だったんですよね。。確か( ゚Д゚)

⑥ 振袖。。(6)
この辺からそろそろ直しということが出始め。。
身八つ口の留めのやり方&脇の烏賊の頭の処理の仕方
そして、袖の裏布を作り始めた

⑦⑧ 振袖。。(7)振袖。。(8)

ここからは、調整をして過ごした日々(爆)
で、(8)では、新モスを切って裾芯を作ったりして(←これは宿題だったようなw)裾を作り始めました。

⑨ 振袖。。(9) 裾芯の入れ方や綴じ方の記載。

⑩ 振袖。。(10)
裾が出来て、下の方に衽のところの裾の綴じ方。

⑪  振袖。。(11)
⑪’振袖。。(11’)
袖の作り方でしたね。

⑫ 振袖。。(12)
両袖が完成して、あとは長い縫い代の始末の教えを乞う。。?
裏地に留めていくだけだったけれど、
これが縫い代の厚みがあって、少しずらす必要があったりね。
こういう細かいところが結構大変w

12と13の間に袷の袖の印付けについて書いてます。←ここ。

⑬ 振袖。。(13)

丸みの直しをしたり、色々(爆)
何しろ内上げもだけれど、袖の縫い代も、通常より遥かに多いんだものw

そして、袖口の忍び を入れて

⑭ 振袖。。(14)
表・裏の襟の作り方を教えていただき、家でそれらを付けました。

が。。。

⑮ 振袖。。(15)

襟の縫い代をしつけで止める。上の方は袖を付けるので開けておく。←袖が付け終わったら綴じても良い。この時に、襟下のところを仕付け糸で止めて、衽のところの吊り合いを確認する。
そして、衽のところを綴じる。
そして難関の?袖を付けるために、まずは袖口の留めを。。ということで、教室で留をしたのだけれど、
袖を付けてたら。。まぁ、功を奏したというか?私らしいというか?( *´艸`)

⑯ 振袖。。(16)
襟の中の始末が宿題だったり、裾に忍びを入れるのが宿題だったり、
襟の長さを調べて糸印を付けるのが宿題だったんだな。。

⑰ 振袖。。(17)
襟先の始末の仕方や襟の綴じ方?みたいなことをやって、
宿題で完成~

袖の印付けはノートの図の通りの寸法で入れるみたいなので、
次は自宅でできると良いな~(笑)
袖を作れたら、一回分浮かぶ。。授業料(笑)

とまぁ、宿題でやって行ったところを微調整しながら、進んでいった授業。

簡単に手順を纏めると、

1;地直しをして裁ち印付け
2;表身頃・裏身頃の素縫い
3;表裏身頃の吊り合いを見て中綴じ
4;裾を作り衽を綴じる
5;袖を作り袖口に忍びを入れる
6;襟を作り表身頃・裏身頃に別々に襟を付ける
7;袖を付け、裾を忍び綴じ
8;襟を綴じる

確かに、単衣なら、着てしまえば少々の不具合って、
見えない(分からない?)ものだけれど、←次女の浴衣で実証済み?
おそらく袷となると、
表と裏が吊り合い悪くブカブカしちゃうと、着付けじゃカバーできない
変な着物になってしまうものね。。(;´д`)トホホ
でも、楽しいよ。。和裁♪

この記録をもとに、
もう少しノートをきちんと整理しておきたいと。。思いますが。。( ゚Д゚)
何枚くらい縫うと綺麗に纏めたノートが作れるかな??(爆)

そして、前回記事で上げた振袖用の長襦袢と、
袴と。。
出来たら、袴下に例の着物の寸法直しをしたい^^


間に合うのか??
卒業式は3月( ゚Д゚)
長襦袢次第かな??


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ
nice!(1)  コメント(0) 

振袖の次は。。長襦袢。。(1) [長襦袢]

一応、襟を絎けたので振袖は完成~
本当は今日、アイロンを当てて、襟の引き糸を付けて来よう
穴糸を準備していったのですが、
これはまぁ、いつでもできるでしょう。。

とのことだったので。。

というより、本当は今日してくる予定だったのです。
次に作る長襦袢の印付けまで終わることが出来たら。。(;´д`)トホホ

まぁね~私のことだもの、
予定通りにはいかないのが常でして(*_*)

ということで、長襦袢に印付けを始めましたよw
今回、この長襦袢はこの時の手洗いしたものを使う予定
昨日、義妹のところに行ったので、
アイロン貸してもらいを取ってきましたw

でもこの長襦袢、自分で洗ったものなので、
テロテロ感が半端なく。。(;´д`)トホホ
おまけに表と裏が分かりにくい~( ゚Д゚)
振袖の中に着る物だし。。
もうよい。。良きにしろって感じで、
とりあえず、今日の印付けは、
身頃の背縫い部分の3分の印・袖の袖口の方の2分の印を付けて終了~
今週。。宿題で繋ぎ合わせる予定^^

そうしないと、どうしても生地がバラバラになってしまって、
適当な上に輪をかけて適当な印付けになりそうでネ( ゚Д゚)

背縫いに関しては、
・二度縫い
・袋縫い
・背伏せを付ける

の方法を先生に言われ、
ここはホレ。。見栄えではなく簡単なのを選ぶ私。
二度縫いにすることになりましたw

袋縫いにしようかと思ったのですけれど、
袋縫いの長襦袢を解いてみると、どうしても、深く襟が切れていることが多いので、
後で直すのがね。。と思ったのです( ゚Д゚)
なので、二度縫いに^^(笑)
先生もそんなに何回も着ないでしょう?
とw
袖裏には肩裏地を使う予定なので、
袖裏一枚分で竪襟を取り、
袖裏分が一枚余ってるので、
あとで、いしき当てを付けても(←お尻大きいしw)。。良いかもしれないけれど。。
あとで考えます(笑)
何度も着てダメになったら、今度は真新しいのを縫っても良いww
そのころにはタブンもう少し上手に縫えるようになってると思うし^^
何しろ、長女の振袖と言えども練習の一つだからw
家で手洗いしたものなので、家で洗えちゃう正絹長襦袢です^^
さすがに、洗濯機で洗おうとは思うことは無いだろうと思いますww

とりあえずの着用予定は、
・成人式(に振袖を着たら)
卒業式卒業出来たら??)
の二回( ゚Д゚)

ちなみに、去年縫った私の長襦袢は、袋縫いで始末しました^^←だから袋縫いのやり方知ってるしw
背伏せ。。何だかとっても大変そうだし?
背伏せの持ち合わせが。。無い(笑)

というか、
そんなに手の込んだ高級な長襦袢は、要らないのだ~~(笑)
それでもポリではなく。。正絹♪

なので、来週も印付けの続きを。。
今月中に出来上がる。。かな??(笑)

去年長襦袢を縫ったときにメモを取りながらやったつもりなのに、
バラバラになっちゃっていて、
このノートもちょっと纏めておかなくちゃ♪

そして、袴を作る予定だった反物ですが、
よくよく考えたら、厚みと張りが。。少ないので却下^^
で、さっそく袴用にサージ生地をオクでポチっちゃいました^^←懲りない奴ですw

ウールサージ(毛100%)2.5m 2000円+送料510円.jpg

ウールサージ生地(毛100%)155cm×2.5mで2510円(送料込み)
だったのだけれど、
ポイントが800Pくらいあったので、お安く買えちゃいました^^
って。。2500円でも十分安いかと思うけどねw
先生にカシミヤは?と聞かれましたが、
カシミヤはさすがにオクでも私には手が出ません。。
もちろん、安いのでしょうけれどね。。
来週教室に持って行ってみます^^

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ
nice!(0)  コメント(0) 

振袖。。番外編? [振袖]

襟が絎け終わり、念願の振袖完成♪

170827_070038.jpg

170827_070126.jpg

丈。。短っ
ちなみに私の着物を掛けると、
床すれすれ。。


折角なので、長女に着せてみましたよ

170827_073253.jpg
170827_073347.jpg

こんな感じ^^

掛けた写真だけ見てるとなんとなく、
無地空間が広く地味な感じがしたけれど、
こうして実際に着てみると、
後ろの柄も、思いのほか上の方まであるみたいで。。良かった良かった。

しかし、長女の感想が。。

重い~~
重すぎる~~

これに帯なんて無理~~~~


浴衣の帯でも良いよ。。


と。。。>_<

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ
nice!(0)  コメント(0) 

振袖。。(17)完成??あとは襟を絎けて(笑) [振袖]

何とも順調な和裁教室でした。
と言っても完成まではいかなかったけど

やっぱりね~

でも、
襟先&長い襟の縫い代の始末をして。。
宿題で襟を絎けたら。。とりあえず完成です( ゚Д゚)

やっとやっと。。?
辿り着いた完成[わーい(嬉しい顔)]←まだ絎けてません( ゚Д゚)

後は。。ホントくけるのみ。。
くけ。。
くけだよ。。( ´Д`)=3 フゥ

あと一息がんばれ私♪

ということで、
襟の作り方を。。覚書の写真無し←教室でできちゃったので( ゚Д゚)

1.襟中心を持ち、
表襟;中心から掛け襟・かけ襟から襟先・
裏襟;中心から襟先布・襟先布
が、きちんと左右対称になるかを確認。
もしズレているようならやり直し。。なんですって(;´д`)トホホ
今回初めてやり直しがなかった~[\(^o^)/]
なので、次に進めたのだけれど^^
万が一にでもこの寸法が違っていたら。。

ということで、ここがきちんと寸法があってることを確認して。。確認確認♪
いよいよ襟の始末に入ります^^

2.表襟から1分5厘控えて裏襟を待ち針で止める
襟の中心・剣先の当たり・かけ襟のところ・襟先布のところ・の順で
大まかに吊り合いを考えながら打ち、その間に待ち針を打って行く。
この時、少しだけ裏地を引っ張って表地にゆるみが出るように。。ここは加減だそうです。(笑)

3.襟に絎けるための仕付けをします
普通は襟先布の真ん中くらいからしつけを掛けるみたいだけれど、
今回長女の振袖はほんと縫込みだらけの振袖なので、
襟先布と裏襟?のところからしつけを掛けました。

4.襟先の始末
襟先の留め(表襟の裏側から針を通して、中を通って裏襟の縫い代側から元に戻し結びとめる)をして、そこから3分外側に鏝で印を付け
表襟は印通り・裏襟は印より5厘くらい?内側に待ち針を打ち、
そこを縫い合わせる

5.留めのところで縫い代を裏襟側に倒して、縫い代に仕付けをかける。

6.表に返して、引き糸を付け
縫い代を整えて絎けのためのしつけを襟先まで掛ける。
この時、襟の先5分くらいまではまっすぐ1分5厘の幅で、
その先はカーブ?にして、襟先に向けてしつけを掛ける。

7.6までできたら、ひたすらに襟を絎けていく~←これ宿題♪

ということで、宿題が終わったら本当に完成。
最後に先生にチェックしてもらおう♪
そして、絎け終わったら写真を撮って載せますね。。
The素人の縫った振袖を^^

来週もう一度持って行って、
仕上げアイロン?かけて、綴じ糸付けて。。
袖を作った時のように帯で挟んで押しをしておこう。
あの時空気が抜けて、ビシッと気持ち良いほどにピタッと決まってたから←変な畳じわがつかないように気を付けないとね^^

ということで、次は、この振袖に合わせて長襦袢。。。
そして、繰り回しの着物を作ろうかと思ってましたが、
余りに袷の着物を縫うのに時間が掛かるので、
順番を少し変えて?
袴。。作ってみたいな~
と先生に言ったら、


出来るわよ~

と、これまた(笑)

来週袴にしてみようかと思ってる反物

羽尺ウール151円+送料400円3

これを持って行って作れるかどうか見てもらおうと思います( ゚Д゚)
ちなみにサイズは992cm×37cmだそうで、
160cmダブル幅で2m(普通の人は2m30cmらしい)でできるとのことだったから、
用尺。。足りるんじゃないか?
と。。思ったりもするんですけれどね^^
先生曰く反物なら、袴用が良いよ~
と仰ったけれど、袴用の反物を買うくらいなら。。
吊るしの袴を買ってサイズを直す(笑)
ちなみにこれ、商品代金151円だったそうな。。
で、この時3点(他に羽織の解き。。1円と紬の解き高額な501円)買っているので400÷3=134円
なので、
134+151=285円です^^
まぁ、私の場合はここから授業料が発生するからね。。
買った方が安いに間違いないんだけれどw
自分で縫えるようになったら。。
とか、少々は先生に教えを乞いながらでも、
単衣程度に縫えるようになると良いな~
というか、なりたいな~と、
思ってますがね←夢です(笑)


袴が出来たら、とりあえず卒業式に振袖&袴で出席できるしね^^
それでも、あの着物の繰り回し。。やってみたいので、するかもしれないですが( ゚Д゚)
袴が完成した時点での時間と様子を見て。。( ゚Д゚)

何しろある意味特殊体系なので、
既製品が合わない。。( ゚Д゚)
なので、そんな子供を出汁に?
いろいろ作れるので楽しい~^^←子供に内緒w

近いうちに、振袖の作り方を振り返ってみたいと思いまする^^
私用の覚書♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ

nice!(0)  コメント(0) 

振袖。。(16)本当に来週終わるの?? [振袖]

襟と身頃を縫って行って、
先週直してやり直しを自宅でやっていったのだけれど、
どうしても、
衽の剣先部分から下がったところまで、
長女の振袖は内上げをものすごく取ってるからか?
どうしてもしっくりこず、何だか気持ちぷかぷかするんですよね( ゚Д゚)

多分、着てしまったら特にどうということもないのかもしれないけれど( *´艸`)

昨日の教室で、先生に見てもらった。
先生もさんざん悩んだ末、

私;解いちゃって縫い直した方が早いんじゃ??

と、自ら申し出(爆)
最近、縫い直しに慣れて、
しかも縫い直すことで凄くきれい(←当社比ですがw)になることを知ってしまったので、
縫い直して、きちんとなるのなら。。

直してもあまり差がないのなら縫い直すことはしないと。。思うけれどねw

で、ほんの1分弱ほど襟を短くして?縫い直したら、
あらまぁ。。
とてもすっきりしちゃいましたよ。。

先生曰く、
たぶん身頃の上げ分の厚さが原因だったのだろうと。。

しかし、たった1分弱の違いで、こうもすっきりするものだから、
ほんと、和裁の不思議さ?というより、
私の和裁七不思議(爆)

と、そんなこんなで縫い直しをしてたら、
時間が。。。

三つ襟芯まで教室で付けて、
後は宿題のやり方を教えていただき。。。

※三つ襟芯は2寸9分で横いっぱい
表襟の裏側に付ける

170820_102723.jpg

です。


ほんと、3歩4歩進んで、2歩3歩下がる状態( *´艸`)

ということで、
今回の宿題は、
1.襟の中になる部分を仕付け糸で止める
表襟を3寸のところで折って中に入る部分の縫い代をきちんと均して、仕付け糸で止める

170820_102744.jpg

170820_104047

この時、表に糸が出ないように気を付ける

170820_104104

2.裾の横綴じ?
170820_105254

裾から2分くらい上のところを表から裏に針を出して、

170820_105331

その針を八掛のすぐ下の少し左側から5分くらい掬って
表に出す。(裏地には糸が出ないように注意する)
この時、キセの部分には必ず一目出す。

って感じかしら?

そして、やはりこの時も八掛側は、

170820_105359

糸が渡らないように注意する。

3.襟の寸法を測り、糸印を付ける
裏襟;八掛の長さを測る
表襟;かけ襟下の長さを測る

以上^^

さて、予定では来週襟を絎けて綴じ糸?付けて、
完成予定なのですが。。
今までの状況から考えると、
予定は未定。。ですね( ゚Д゚)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ
nice!(0)  コメント(0) 

袖を縫い付け終わった~^^ [振袖]

今週の和裁の宿題の、
袖付け^^

裄直しの時の袖の付け直しと違って、
襟が止まってないので、縫いやすい~^^
裄直しの時も、少し襟を解いて縫ったらやりやすいんじゃないか?
と思ったりww
すると。。襟の始末を後からしなくてはならないが。。
どちらが楽なのかは。。来週判明するでしょう(笑)


すでに留めをしていたけれど、
一か所、袖の表地から留めをしていたところがあって、
やり直して。。自分でできた^^
ここを逆にすると、袖の重ね方が逆になってしまうんですね。。
なので、袖付けの留めは身頃表地裏側から~( ..)φメモメモ
これで、襟が付き、袖が付いたので、

170816_091735
170816_091649

畳めるようになりました^^

次回(今週の?)は、三つ襟芯をつけたり?

170816_091025

この襟先の縫い代部分の始末をしたり?
裏襟&表襟を。。絎けるのかな??

ということで、The 素人和裁でも、
こうして、先生に習いながらなら、
振袖も縫える。。

先生に泣きつかずに済みそうです(笑)

私の習ってる先生、
基本全部自分で縫うように導いてくれるんです。。
難しいところとか、面倒なところも多々あると思うのですけれど。。
知らないって。。怖い(爆)
だから直しもタンマリするのだけれど。。これでもか~~っていうくらい(笑)
仕立て代を払ってというのなら許されないことも多いかもしれないけれど、
たぶん、着物って、きっちりかっちりと縫えなくても、
不都合が出なければ大丈夫?みたいなところが多いのでしょうね。
なので、直しも不都合な部分に集中←それが多いのだけれどね( ゚Д゚)

昔々は自宅で単衣→袷→綿入れ→袷→単衣と縫い替えをしていたそうだし^^

でも、

160807_062618

こんなことするより、ず~っとまともな和裁をやってると。。自負( ゚Д゚)
こういうの見ると味気ないけど、

170816_164311.jpg

こんな風にして繰り回して繰り回して使ったものは、好き♪
(と言っても、袖丈を3回ほど縫い替えた風だけれどね)
これ表は正絹・裏はあり合わせの木綿みたい。
そして、八掛はモスリン。。

この表地を使って、いずれ長羽織。。作ってみたいな~
何しろ身丈140cmくらいしかないしww。。
ちなみに2点同梱だったので、送料を半額にして。。241円( ゚Д゚)


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ


nice!(0)  コメント(0) 

振袖。。(15) [振袖]

自慢ではないけれど。。
そんなに順調にいくわけがなく(/ω\)

先生と、
3歩進んで2歩下がるだね~

ってww
それでも、1歩は進むわけで←開き直り♪
まぁ、今日はもともと袖付けをする予定だったので、
それなら、袖の留めさえ教室でやってこれたら、
後は家で付けられる~と、思ってたし←強がり?( ゚Д゚)
何故か、袖付けだけは自信が。。有ったり??(笑)

それより。。
襟よ襟( ゚Д゚)

やっぱりね。。宿題でやっていったものに付き物の?
直しになるわけで(笑)

まぁ、それでも、とりあえず直しはほぼ終わり、
襟より留めを!
って感じで、再々度?
先生に教えていただき( ゚Д゚)


今回の宿題は、
襟の縫い代を表地裏地で剣先から留めておくこと
170812_180028.jpg
こんな感じです。。たぶん( *´艸`)


と、

両袖付け。。

で、来週は、
襟の始末をして←何事もなければ
そして、再来週はいよいよ仕上げ^^

の、
予定♪

先生曰く、ちょこっとずつちょこっとずつ予定がズレるよね~

で、私;
今日で15回目です。。←自慢じゃないけど、ここで数えているから即答できる^^
そして、袷って本当に印通り縫うことが重要だってわかりました!
と。。。(/ω\)

何しろこの15回の3回分くらいは直しで明け暮れたような。。気がするし(笑)

印通りに縫うのが難しい~
これはまっすぐ縫うとか縫わないとか以前の問題で、
印がどれかよくわからなくなり、
訳の分からないthe素人が訳の分からない『勘』頼みで、
そのまま進めてしまうところに原因があるんだと。。
印が見えなくなったら、もう一度、きちんと測りなおし、印をつけなおして
縫うようにしたら、きっと、もう少し直すことなく進めそうな予感。。

興味をもったのが和裁でよかったよ。。
これが縫い代裁ち切り&ミシン縫いの洋裁だったら、
きっと、取り返しのつかないというか。。
縫い代分がなかったなんて。。笑うに笑えないような状況とか?
どうにもならないものが出来上がるに。。違いない(;^_^A
いえいえ、最悪、日の目を見ないってことも( ゚Д゚)

その点、
和裁は、手縫いなので、間違えてもピ~~っと糸を引けば解けるし、
何しろ鋏を入れるところが、本当に本当に少ないし、縫い代を考えなくても良いしww
とりあえず今まで作って来た長着や長襦袢だったら、
カーブで切ることないしね♪
袖の丸みさえ(爆)←最近の物は、開いてみたらすごいのがあったりするけどね。。

しかし、さすが先生だわ~
ちゃんとこんな私でも、振袖作らせてくれるのだもの^^
袷。。2枚目というより、
大人用?の袷。。1枚目w


備忘録。。
袖付けの留め

1.留め布をつけて表身頃の裏側
2.向かい側の袖を表地→裏地と一緒に掬う
3.1とペアーの裏地を縦に掬う。この時裏側に裏地の留め布を入れて一緒に掬う
4.1の留め布のところに針を戻し、糸がシコシコ動くことを確認して
  3回ほど固結び。

とすると、
170812_175551.jpg
こうなるんですよね。。
覚えてられるかしら。。
次回まで(;^_^A


担当している利用者さんの口癖。。
『頭の2/3がピューッと居なくなる』
を一瞬。。思い出した(;^_^A

そうそう、先生が私の袖付けの待ち針の打ち方を見て、
反対だね。。ってw
そう、私、身頃側を見ながら袖を付けるんです。
170812_175905.jpg


そうしないと、絶対に、身頃を落としてしまいそうな気がするんですよ( *´艸`)
前にも。。言われた○┼<
まぁ。。まっすぐにさえ縫えれば。。大丈夫なのでしょうけれど(;´д`)トホホ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
(*- -)(*_ _)ペコリ
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -